子どものためのアロマテラピー

子ども

子どもの元気を後押しする力

子どもは、「生きようとする力」に満ちています。たまに熱を出したり傷ができたりしますが、回復がとても早いです。体を元の状態に戻そうとする力が強く働いていることがわかります。

これは自然治癒力がしっかり機能しているからです。「生きようとする力」や「治ろうとする力」が強ければ強いほど、けがや病気も早く治るようです。

では、どうしたら自然治癒力を高めることができるでしょうか?

心の希望を育む

まず、お子さま自身が夢や希望を持ち、さらに「元気になりたい」「強い体を持ちたい」と意識することが大切です。そのようなポジティブな未来を思い描けるようなサポートが重要になります。もちろん、よい生活習慣をつくっていくことも必要でしょう。

ほとんどの子どもは十分に自然治癒力があるので、あまり心配したり神経質になったりしすぎなくてもいいと思います。

ただ、あまり薬に頼ってばかりいると、体の細胞が「がんばらなくていいんだ」といった勘違いをしてしまうかもしれません。なるべく薬の代わりになるものを使ったり、前向きになれるような言葉がけをしたりして、本人の「生きる力」や「治る力」を刺激し、後押しすることが大切です。

楽しみながらアロマを使おう!

そんなとき役立つのがアロマテラピーです。匂いに敏感な子どもだからこそ、その効果も期待できます。その都度、お子さまの状態に合わせて、うまくとり入れていくとよいでしょう。

ナチュールでは、個別相談やお子さまの元気をサポートするアロマレッスンをおこなっています。お気軽にお問い合わせください。

Follow me!